前へ
次へ

乾燥した夏のお疲れ肌にはリンパマッサージ

過ごしやすい秋の始まりは気温的には快適ですが、真夏の強い日差しとの戦いで疲れ切った肌は乾燥も激しくなっています。お肌的には若干ダメージを抱える夏の終わりから秋の始まりの肌は、乾燥も手伝ってメイクのノリがイマイチになったり、顔にくすみを生じやすい時期です。ファンデーションが上手に肌にのらないと、それだけで女子の心のテンションは下がります。肌の透明感を高めるためにも、お疲れ肌にはリンパマッサージをするのが効果的です。手のひらと素肌の摩擦を軽減することも大切なので、リンパマッサージを行う際には、洗顔をして汚れをオフしたら化粧水で満たして乳液やクリームを塗布後に行います。老廃物や毒素をしっかりと流したいからと言って、強い力で揉んだり押したりしてはいけません。強力な力を持って流すと、たるみやしわの原因になってしまうためです。優しい力でのリンパマッサージをすると、顔の血流が良くなりますので、化粧下地を塗ってもファンデーションを乗せても、綺麗にメイクをすることができます。

Page Top